結婚式披露宴スピーチ祝辞

結婚式の祝辞のページ。結婚式では来賓や友人代表の祝辞と、新郎や父親による挨拶(謝辞)が行われます。
新郎新婦の親族代表である父親または新郎による謝辞は別ページとし、このページでは来賓や友人による祝辞の文例をご紹介しています。ふだんの新郎や新婦の人柄がわかるエピソードを紹介するほか、新郎新婦の新しい門出を祝い、末永い幸せを祈る言葉を述べます。
「結婚式・披露宴の祝辞、お祝いの言葉」のページの内容
1.結婚式のスピーチとは?(披露宴の祝辞とは?)
2.結婚式・披露宴のスピーチ、祝辞の長さは?
3.基礎知識【忌み言葉について】
【 結婚式の挨拶・披露宴のスピーチ、祝辞、謝辞、スピーチ例 】
媒酌人、来賓、友人代表の祝辞
↓ このページ ↓
4.媒酌人の祝辞・仲人の祝辞
5.主賓・来賓の祝辞スピーチ
(しゅひん・らいひん)
6,友人代表の祝辞スピーチ
新郎、親族、謝辞
↓ 別ページ ↓
※別ページ…友人スピーチ文例と時間、注意点>>>

1.結婚式のスピーチとは?(結婚式の祝辞とは)

このページでは結婚式の挨拶・披露宴のスピーチとそのマナーをご紹介しています。
結婚式では来賓や友人の祝辞と、新郎や父親による挨拶(謝辞)が行われます。ご紹介するにあたり、内容が多いので祝辞と謝辞とを分けることにしました。

このページでは
・あなたが来賓や主賓として祝辞を依頼された場合や、
・あなたが上司、同僚、友人代表として結婚式の披露宴でのスピーチ
  を依頼された場合や、  
・祝辞を述べる際に参考になるスピーチの例、文例,例文とそのマナー
をご紹介しています。

媒酌人の祝辞と、来賓や、上司、友人代表のスピーチ、新郎新婦の謝辞、両親の謝辞では、それぞれの立場で 話す内容が異なってきます。来賓、主賓、恩師、上司、同僚が結婚式の挨拶・披露宴のスピーチ、乾杯の挨拶、祝辞を述べる際は忌み言葉(別 れる、分かれる、切れる)に気をつけるほか、両家へのお祝いの言葉、新郎新婦へのお祝いの言葉を述べます。

※なお、新郎・新婦の謝辞、親族代表お礼の挨拶については別 ページをご覧ください>>>

2. 結婚式・披露宴のスピーチ、祝辞の長さは?

 披露宴は全体の長さが決まっています。通 常の披露宴では余興も含めて、およそ2時間半(長くても3時間程度)をめどに 会場を予約しています。新郎新婦入場と花嫁のお色直しや、キャンドルサービスなどの催し等もありますし、食事・歓談タイムも確保しなくてはなりません。慌ただしい印象を与えないためにも、祝辞や余興は全体の時間の1/3程度におさまるようにします。

 150分の披露宴のうち、1/3程度(つまり50分)の時間で8人〜10人で祝辞を述べたり余興をしたりするので、持ち時間は一人あたり5〜6分です。マイクまで歩み出る時間を含みます。

  祝辞を述べる時には意識してゆっくり語るようにするのがコツです。原稿を作ったらひととおり読んで、タイムを計ってみると良いでしょう。長くても原稿用紙3枚以内でおさめるようにします。

3. 忌み言葉について

婚礼の席では、別れる、分れる、切れるといった言葉は、「忌み言葉(いみことば)」と呼ばれ、使用しないのがマナーです。

スピーチを依頼された場合、新郎新婦および両家のご縁が末永く続くようにと、縁起を重んじて忌み言葉は使わないようにします。 下記に忌み言葉の例をご紹介いたします。
【このページのトップに戻る】
忌み言葉
忌み言葉の例 解説
去る、帰る 言い換えの例=「中座する」「失礼する」
終わる 言い換えの例=「お開きにする」
切る、切れる
別れる、別れる
離れる
別れを連想させるので、できるだけ使わないようにする。ケーキを切るときは、ケーキ入刀、ケーキにナイフを「入れる」などと言い換える。
出る、飽きる、戻る 別れを連想させるので、できるだけ使わないようにする。
重ね重ね、たびたび、またまた 一度きりで良い婚礼が「くり返される」ことを意味するので、くり返し言葉は使わないようにする。

4. 媒酌人の祝辞・仲人の祝辞(披露宴のスピーチ)

媒酌人とは、結婚の仲立ちをする人をさします。
仲人がその任を担います。【仲人のページへ】【結納のページへ】
披露宴の祝辞スピーチでは、以下の内容を必ず盛り込みます。

0)冒頭の挨拶

1)披露宴には 結婚式に出席できなかった来賓、友人たちがいらっしゃいますので、「無事に結婚式をあげました」という報告をします。

2)招待客の中には、新郎に初めて会う新婦の招待客、新婦に初めて会う新郎の招待客もいらっしゃいます。新郎新婦のなれそめや、お二人の人となりを紹介します。

3) 夫婦生活のスタートをきったばかりの新郎新婦に対し、周囲からの温かいご指導を仰ぎ、変わらぬ 御交誼を依頼します。
媒酌人の祝辞・仲人の祝辞(スピーチ) のポイント 【スピーチ例を見る】
0)冒頭の挨拶をします。
0)-1 それでは媒酌人と致しまして、一言ご挨拶をさせていただきます。
0)-2 ただ今ご紹介に預かりました◯◯でございます。丸山、角川ご両家より媒酌の任を賜り、一言ご挨拶をさせて頂きます。
1)ご列席の皆様に「新郎新婦は無事に結婚式をあげました」と報告をします。
1)-1 さきほど、このホテルのチャペルにおいて丸山、角川ご両家のご婚儀が滞りなく行なわれましたことをここにご報告申し上げます。丸山一郎さんと花子さんは晴れてご夫婦となられたわけです。
1)-2 ただいま、神前におきまして新郎丸山一郎さんと新婦花子さんの結婚がいともおごそかにとどこおりなくとり行なわれましたことを、ご臨席の皆様にご報告申し上げます。
2)新郎新婦のなれそめや、お二人の人となりを紹介します。【スピーチ例を見る】
2)-1 ここで少しお時間を頂戴しまして、新郎・新婦の人となりを簡単にご紹介させて頂きます。
2)-2 それでは、お二人のプロフィールを簡単にご紹介させて頂きます。
2)-3 新郎の一郎さんは、丸山太郎様、良子様ご夫婦のご長男として、昭和(平成)◯◯年◯◯月◯◯日に□□市でお生まれになりました。その後大学進学を機に□□に住まいを移され、□□大学□学部を優秀な成績でご卒業されました。卒業後は京都の老舗のお茶茶店舗「□□□」に研究員として入社され、今日に至っております。
非常に温厚で誰からも好かれ、◯◯◯◯な人柄です。
新婦の花子さんは、昭和(平成)◯◯年◯◯月◯◯日に、角川大介、佳子様のご長女として□□市でお生まれになりました。地元の□□大学をご卒業ののち、バイオテクノロジーの分野で ご専門の知識を活かそうと、大阪の名門酒メーカー「□□」に入社された、才媛でいらっしゃいます。
ご覧のとおりお美しいだけでなく、◯◯も◯◯も兼ね備えた、まことにお優しいお人柄です。
2)-4 新郎の一郎さん、新婦の花子さんは、共に□□市で生まれ育った幼なじみであります。
新郎のご両親は、お二人とも中学校の先生をして来られました。小さい頃は学校から帰ってもお母さんの姿がなくて寂しい思いをしたこともあったそうですが、おじいさま、おばあさまに可愛がられて非常に優しい青年に育ちました。
◯◯大学をご卒業ののち、ご両親と同じ教職につかれまして、現在は◯◯小学校で教鞭をとっています。
新婦の花子さんはお母様のすすめで幼稚園の頃からピアノを習い、今では子供達にピアノを教える先生となられています。子供達に非常に人気があり、レッスンはいつもいっぱいだそうです。新郎と新婦はは中学校の頃から同じ吹奏楽部に所属し、音楽が共通 の趣味だとのことです。

今回のおめでたい席で媒酌の任をお引き受けするにあたり、いつ頃からのおつき合いかと尋ねましたところ、両人から「高校3年生」との答えを得ましたが、私が思いますには、一郎君はもっと幼い頃から花子さんしか目に入らなかったようです。
一郎君は小さい頃の花子さんのことを非常に良く覚えており、花子さん本人もびっくりしておりました。
媒酌人の祝辞・仲人の祝辞(スピーチ) のポイント 【スピーチ例を見る】
3)新郎新婦に対し、周囲からの温かい支援を依頼します。【スピーチ例を見る】
3)-1 若い二人はスタートに立ったところでございます。皆様におかれましては今後も限りない御支援を賜りますようお願い申し上げます。
3)-2 本日はお忙しい中をご臨席賜りまして、まことにありがとうございました。両家に代わりまして厚く御礼申し上げます。どうか今後とも一郎君、花子さんをご支援いただきますよう心よりお願い申し上げます。
3)-3 どうか、若い二人にこれまで以上の御支援、ご指導を賜りますよう改めてお願い申し上げます。
本日はお忙しい中をご臨席賜りまして、まことにありがとうございました。粗酒、粗宴ではございますが、ごゆっくりとお過ごし下さいますよう、両家に代わりましてお願い申し上げます。
媒酌人の祝辞・仲人の祝辞例、例文、文例
(結婚式の挨拶例)
ただ今ご紹介にあずかりました、媒酌人の平海でございます。本日は御多忙中にもかかわらず、皆様におこし頂きましてありがとうございました。
さきほど、このホテルのチャペルにおいて丸山、角川ご両家のご婚儀が滞りなく行なわれましたことをここにご報告申し上げます。丸山一郎さんと花子さんは晴れてご夫婦となられたわけです。
ここで少しお時間を頂戴しまして、新郎・新婦の人と成りを簡単にご紹介させて頂きます。
新郎の一郎さんは、丸山太郎様、良子様ご夫婦のご長男として、昭和(平成)◯◯年◯◯月◯◯日に浜松市でお生まれになりました。その後大学進学を機に京都に住まいを移され、京都大学農学部を優秀な成績でご卒業されました。卒業後は京都の老舗のお茶茶店舗「臼杵本店」に研究員として入社され、今日に至っております。
高校の生物の先生をしてこられたお父様の太郎様の影響でしょうか、一郎さんは子供の頃から小さな生き物や道ばたの草花にも愛情を注ぐ、心優しい実直な人柄です。
新婦の花子さんは、昭和(平成)◯◯年◯◯月◯◯日に、角川大介、佳子様のご長女として仙台市でお生まれになりました。地元の東北大学をご卒業ののち、バイオテクノロジーの分野で ご専門の知識を活かそうと、大阪の名門酒メーカー「バッカス」に入社された、才媛でいらっしゃいます。
ご覧の通りお美しいだけではなく、頭の良い女性ならではの細かい気配りには私も妻も驚いておる次第でございます。
お二人は専門分野の学会で知り合われたそうで、お互いに高めあう関係と申しましょうか、ご卒業後も常に研究心旺盛なご姿勢には非常に敬服いたしております。
専門分野での話も合い、また花子さんはふだんの私生活では毎日の散歩を欠かさない愛犬家でもあることから、生き物を愛する一郎さんとはまことに相性もぴったりで、 新しいタイプの素晴らしい新家庭を築かれるものと確信いたしております。
若い二人はスタートに立ったところでございます。皆様におかれましては今後も限りない御支援を賜りますようお願い申し上げます。
以上をもちまして、私からのご挨拶とさせていただきます。本日はご臨席を賜りましてまことにありがとうございました。
解説
・ご臨席頂いたことに対するお礼を述べる

・滞りなく終了しましたとは言わない/忌み言葉

・招待客の中には、新郎に初めて会う新婦の招待客、新婦に初めて会う新郎の招待客もいらっしゃる。
主役である新郎新婦のなれそめや、お二人の人となりを紹介する。

・夫婦生活のスタートをきったばかりの新郎新婦に対し、周囲からの温かいご指導を仰ぎ、変わらぬ御交誼を依頼する。

5. 主賓・来賓の祝辞(披露宴スピーチ)

 
主賓・来賓のスピーチでは、以下の内容を必ず盛り込みます。

1)新郎または新婦との関係を話します。
2)新郎または新婦の人となりを紹介します。
3)お二人に対してお祝いの言葉を述べます。
【このページのトップに戻る】
主賓・来賓の祝辞(スピーチ) のポイント 【スピーチ例を見る】
0)冒頭の挨拶をします。
0)-1 丸山、角川ご両家の皆様、本日はまことにおめでとうございます。
0)-2 本日はお日柄も良く、新郎・新婦ならびにご両家の皆様に心よりお祝いを申し上げます。
0)-3 一郎君、花子さんおめでとうございます。ご両家の皆様に心よりお祝いを申し上げます。
1)新郎または新婦との関係を話します。
1)-1 ただ今ご紹介に預かりました水野でございます。新郎の一郎君とは、彼が当社に入社して以来のおつきあいとなります。
1)-2 本日はおめでたい席にお招きいただきまして本当にありがとうございます。
私は新郎の一郎君、新婦の花子さんが所属していた当時、吹奏楽部の顧問をつとめさせていただきました、◯◯中学の水野と申します。
1)-3 ただ今ご紹介に預かりました水野と申します。私は新婦の花子さんの高校時代の担任の教師でございます。
2)新郎新婦の人となりを紹介します。 【スピーチ例を見る】
2)-1 一郎君は、真面 目を絵に書いたような人物で、職場でも周りからの信頼が厚く、介護主任という重要なポジションをまかされております。
「おばあちゃん子」だという本人の弁そのままに、どのお年寄りにも非常にやさしく、ご両親やおじいさま、おばあさまの深い愛情に包まれて育ったことがすぐにわかる、文字どおりの好青年です。
2)-2 花子さんたちと一緒に◯◯フィルのコンサートに行ったときのことです。引率として生徒たちを取りまとめることに精一杯だった私に、「先生、私が先に行って切符を買ってきますね。」「先生、3番ホームです。」「先生、開始までまだ少し時間がありますから、今のうちにお昼ご飯を済ませてしまいましょうか。」と、テキパキと提案をしてくれてびっくりしたのを覚えています。
こんなしっかりした女性を花嫁に選ぶとは、一郎さんは本当にお目が高い。
3)新郎新婦に対し、お祝いの言葉を述べます。  【スピーチ例を見る】
3)-1 一郎君、花子さん、本日は本当におめでとうございます。お二人の末永いお幸せをお祈りいたしまして、私からのお祝いの言葉とさせて頂きます 。
3)-2 本日はお招き頂きまして本当にありがとうございました。お二人の末永いお幸せをお祈りいたしまして、私からのお祝いの言葉とさせて頂きます。
3)-3 ◯◯さんも一郎君のような立派な跡継ぎを得られて、さぞかし御安心でしょう。これからも夫婦二人で助け合って、◯◯家の◯代目としてしっかりと地に足のついた幸せな家庭を築いていかれることをお祈り申し上げます。
本日はまことにおめでとうございました。
主賓・来賓の祝辞
(披露宴のスピーチ) の例、例文、文例
一郎君、花子さんおめでとうございます。両家のご親族ならびにご臨席の皆様にも心よりお祝いを申し上げます。
ただ今ご紹介にあずかりました、京都の茶舗「臼杵屋」の水野と申します。
新郎の一郎君とは当社に一郎君が入社して以来のおつき合いとなります…というのは表向きのことで、実は、私が初めて一郎君と話したのは、彼がまだ大学生だった頃、採用面 接のときのことです。
今どきの学生としては珍しいくらい生真面目な男がいる、というので私は自分から面 接役をかってでました。
一郎君は覚えているかどうかわかりませんが、今思うと、かなり意地悪な質問をいたしました。
私の繰り出す質問に一郎君が一つ一つに丁寧に答える中で、一点、非常に印象に残った言葉があります。
それは、私が「農学の先端技術を学んできた君が、なぜ当社を志望したのか?」と尋ねたときのことです。彼はまっすぐ私の目を見てこんなことを言いました。
ちょっと当時の資料の一部を読みます。
「『茶人』という言葉があります。普通とは異なる好みを持つ人、風流を好む人をさします。僕は、「お茶」という伝統的な飲み物の「茶」の文字が使われながら、伝統にとらわれず「粋(いき)」を好む人をさすこの言葉に非常に惹かれました。
僕は、お茶の老舗としての伝統や格式を大切にしながら、もう一方で僕達が生きているこの時代に合った粋(いき)のエッセンスを探してゆくことが、御社が会社としてこれからも長く存続していく為には必要なのではないかと考えました。そのために、次へとバトンを渡す、何か橋わたし的な役割ができたらと思い応募しました。」
このセリフには驚かされました。他の応募者が緊張でコチコチになっている中で、まっすぐこちらの目を見て球を投げて来たわけです。
この男は単なる生真面目なだけでなく、肝もすわっているし、感性も豊かで面白い、と思いました。
それから7年。今や一郎君は社内でも中心的な役割を担い、将来の幹部候補となっておりますが、あの時の私の印象のとおり、真面目一辺倒ではなく、どんなことにも動じない胆力と、豊かな感性を持っております。
新婦の花子さんとは、先日一郎君に紹介されて初めてお目にかかりましたが、さすがに彼が選んだ女性、まさにお似合いのカップルでございます。この二人ならきっと幸せなすばらしい家庭を育んでいかれるものと確信いたしました。
こうしてこの席にお招きを賜りまして、あの面接の時以来の、人と人とのご縁というものをしみじみ思っておる次第でございます。
私と一郎君のおつき合いはこれからも続きますが、今後は花子さんも含めてぜひ家族ぐるみでおつき合いを願いたいと妻とも話して参りました。
一郎君、花子さん、本日は本当におめでとうございます。お二人の末永いお幸せをお祈りいたしまして、私からのお祝いの言葉とさせて頂きます。
解説
・冒頭にお祝いのことばを述べる

・新郎または新婦との関係を話す

・招待客の中には、新郎に初めて会う新婦の招待客、新婦に初めて会う新郎の招待客もいらっしゃる。
主役である新郎新婦のなれそめや、お二人の人となりを紹介する。

・新郎新婦に対し、最後に改めてお祝いの言葉を述べる

6.友人の祝辞(披露宴の挨拶、スピーチ)

 
友人代表スピーチを依頼された場合、以下の内容を必ず盛り込みます。

1)新郎または新婦との関係を話します。
2)新郎または新婦の人となりを紹介します。
3)お二人に対してお祝いの言葉を述べます。
【このページのトップに戻る】
友人の祝辞(友人代表スピーチ) のポイント 【スピーチ例を見る】
0)冒頭の挨拶をします。
0)-1 丸山、角川ご両家の皆様、本日はまことにおめでとうございます。
0)-2 本日はお日柄も良く、新郎・新婦ならびにご両家の皆様に心よりお祝いを申し上げます。
0)-3 一郎君、花子さんおめでとうございます。ご両家の皆様に心よりお祝いを申し上げます。
1)新郎または新婦との関係を話します。
特に強い決まりがある訳ではありませんが、一般 的にスピーチの文中では「友達」という言葉を使うよりも「友人」という語を使います。また、同じ先生から教えを受けた友達のことをさす「朋友(ほうゆう)」という表現もあります。
1)-1 本日はおめでたい席にお招きいただきまして本当にありがとうございます。
私は新婦の花子さんの大学時代の友人で、酒井と申します。
1)-2 ただ今ご紹介に預かりました大内でございます。新郎の一郎君とは、彼が当社に入社して以来のおつきあいとなります。
1)-3 ただ今ご紹介に預かりました水野と申します。私は新婦の一郎さんが所属するフットサルチームのチームメイトです。
1)-4 駒形と申します。新郎とは小学校5年生の頃に一緒のチームでサッカーをやり始めてからずっと友人づきあいをしています。
2)新郎新婦の人となりを紹介します。 【スピーチ例を見る】
2)-1 一郎君とは入社式で隣り合わせになったのがきっかけで、彼の方から声をかけてきました。
彼は本当に人なつっこい性格で、入社当日の歓迎会では早くも同期会を組織し、初回合宿と称して親睦会の参加を募っておりました。
この行動力には上司も目を見張り、職場でのリクレーションにはいつも世話役を彼に一任しております。
持ち前の人なつっこさと、お笑い芸人顔負けの面 白さ、そして行動力が彼のまわりにいろんな人を引き寄せ、昼休みの社員食堂でも 彼の周りにはいつも人の環ができています。
こんな彼が選んだ女性はどんな女性だろうと、本日花子さんにお目にかかるのを楽しみにしておりました。話に聞いて来た以上に美しい女性であることに驚きましたが、それ以上に、一郎君が花子さんを見つめる目の真面 目さと優しさ、そして目尻の下がり具合にも、かなりびっくりしております。
2)-2 ある時、花子さんから電話がかかって来ました。ぜひ紹介したい人がいるとのことで、待ち合わせのレストランに行ってみると、当の花子さんはまだ来ていなくて、一郎さんが独りで佇んでいました。
せっかちな私は、待ち合わせの20分前についたのですが、ずいぶん前から待っている感じの一郎さんを、まさか花子さんの彼氏とは思わず、少し離れたテーブルに腰をおろしました。

たまたま、一郎さんの隣のテーブルで家族連れが食事をしていて、小さな女の子が背もたれ越しに一郎さんの方を見て何かを一生懸命語りかけています。
飽きずに女の子のあどけない会話につきあっている一郎さんをぼんやり見ながら、「若い男性にはめずらしい、本当に子供が好きな人なんだな」 と思いました。
待ち合わせ時間きっかりに来た花子さんから一郎さんを紹介されて、「あぁ、この人となら花子さんは幸せになれるだろうな」と思いました。
3)新郎新婦に対し、お祝いの言葉を述べます。  【スピーチ例を見る】
3)-1 一郎君、花子さん、本日は本当におめでとうございます。お二人の末永いお幸せをお祈りいたしまして、私からのお祝いの言葉とさせて頂きます 。
3)-2 本日はお招き頂きまして本当にありがとうございました。お二人の末永いお幸せをお祈りいたしまして、私からのお祝いの言葉とさせて頂きます。
3)-3 私たちの大切な友人である花子さんをお預けするのですから、彼女を絶対に幸せにしてあげてください。
お二人のお幸せをお祈り申し上げます。
友人の代表の祝辞
(結婚式の挨拶・スピーチ) の例、例文、文例
一郎君、花子さんおめでとうございます。
ただ今ご紹介に預かりました大内でございます。新郎の一郎君とは、彼が当社に入社して以来のおつきあいとなります。
一郎君とは入社式で隣り合わせになったのがきっかけで、彼の方から声をかけてきました。
彼は本当に人なつっこい性格で、入社当日の歓迎会では早くも同期会を組織し、初回親睦会と称して参加を募っておりました。
この行動力には上司も目を見張り、職場でのリクレーションにはいつも世話役を彼に一任しております。
持ち前の人なつっこさと、お笑い芸人顔負けの面白さ、そして行動力が彼のまわりにいろんな人を引き寄せ、昼休みの社員食堂でも彼の周りにはいつも人の環ができています。
彼は独身寮でも中心的な存在で、テニス部を組織し、我々の世代だけでなく、単身赴任で遠方から来ている年上の社員にも声をかけ、自ら部長となって活躍しています。
ここだけの話ですが、 上司の山本は、「丸山君はこんなに男ばかりと過ごしていて、本当に大丈夫だろうか」と本気で心配しておりました。
結婚の話を聞いた時には、いったいいつデートしていたんだろう、とびっくりしましたが、聞けば高校生の頃からのおつきあいで、遠距離恋愛ながら二人の愛を育んできたということでした。
そういう訳で、今日は花子さんにお目にかかるのを楽しみにして参りました。
こうして実際にお目にかかり、一郎君からの話に聞いて来た以上に美しい女性であることに驚きましたが、それ以上に、一郎君が花子さんを見つめる目の真面目さと優しさ、そして目尻の下がり具合にも、かなりびっくりしております。
遠距離恋愛で愛を育んで来た原動力はこのへんのところにあるのではないかと確信いたしました。
わたしはお二人の幸せそうな様子を職場の皆にもぜひ報告したいと思います。
人気者の一郎君のことですから、会社の食堂に号外でも貼り出そうかとも思っております。
一郎君、花子さん、本日は本当におめでとうございます。
ご両家の皆様にも心よりお祝いを申し上げます。
お二人の末永いお幸せをお祈りいたしまして、私からのお祝いの言葉とさせて頂きます。
解説
・冒頭にお祝いのことばを述べる

・新郎または新婦との関係を話す

・新郎新婦の人となりを紹介する。

・新郎新婦に対し、最後に改めてお祝いの言葉を述べる
[関連ページ]
  結婚式の服装(男性)>>>
  結婚式の服装(女性)>>>
【表紙のページに戻る】