お礼のはがき

お礼状は、なるべく早く出すことが最も重要です。
お礼状は、モノやサービスを頂いたり、受けたりしたときや、お世話になった時などに使われます。手紙と比較した場合、 ハガキであれば細かい決まりやしきたりが少ないため気軽に書けますし、短い文章でお礼の気持ちだけを伝えることができます。このページでは、はがきの特徴を活かした「お礼の葉書の書き方」や文例、はがきを使う際の注意点などをわかりやすく解説します。
………「お礼のはがき」のページの内容………
1. ハガキの特徴を活かしたお礼状
2. ビジネスシーンで使うお礼のハガキ
  ▽営業先へのお礼状の文例
▽出張先でお世話になったお礼状、視察先でお世話になったお礼状
▽顧客あてのお礼状の文例
▽その他のビジネスお礼状
3. プライベートで使うお礼のハガキ 次のページへ
  ▽結婚祝いを頂いたお礼状
▽出産祝いを頂いたお礼状
▽贈り物・プレゼントを頂いたお礼状
▽その他のお礼状
4. 宛名の書き方 (◯◯様、◯◯御中などの使い方 次のページへ
        …個人あて、夫婦あて、会社あて、先生あて等)
5. お礼の葉書のレイアウト例 (縦書き) 次のページへ

1.はがきの特徴を活かしたお礼状…お礼のはがきの書き方

お礼状は、なるべく早く出すことが最も重要です。
もちろん手紙の形で出すのが丁寧な形ですが、手紙の場合は一定以上の長さのある文章でないと格好がつかない、書き方のマナーが面倒、などの理由でなかなか気軽にはかけません。しかし、ハガキであれば気軽に短い文章で用件だけを伝えればOKです。

このページでは、はがきの特徴を活かした「お礼の葉書の書き方」や文例、はがきを使う際の注意点などをわかりやすく解説します。
文例については無料でお使いいただけますので、雛形として自由にアレンジしてお使い下さい。
お礼状に使えるはがきの特徴
はがきの特徴 (手紙との違い) ポイント
裏面のスペースに限りがある
 

1)差出人の住所は、できるだけ表面に書きます。

2)簡潔な文章で用件を伝えることができます。

3)長文を作文しなくて済みます。
イラスト入りのハガキが使える
  4)季節感を伝えることができます。
絵ハガキが使える
  5)サプライズを与えることができます。
罫線がない
  6)個性的な表現やレイアウトができます。

2.ビジネスシーンで使うお礼はがきの書き方
(お礼状)

ビジネスシーンで使うお礼状を、はがきで出すことを想定して文例をご紹介します。
ページ作成の都合上、横書きでご紹介しますが、縦書きの場合のレイアウト例は、このページの下の方をご覧下さい。
営業先へのお礼の葉書(お礼状)の文例1
文例・例文 書き方のポイント
拝啓 昨日はご多忙中にもかかわらずお時間を頂戴し、ありがとうございました。
お話をお伺いできたおかげで、貴社の現状や加藤様のお考えを私なりに掴むことができました。次回お目にかかる際には、お役にたてるご提案を持参したいと思っています。

まずは、お礼を申し上げたくお便りいたしました。 どうか今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

敬具
●お礼状はすぐに出すのが最も効果的です。左記のサンプルでは、当日に書いています。

●会ったばかりの相手に出す例のため、季節を表わす時候の挨拶を省略しています。
時候の挨拶についてはこちらのページでご紹介しています>>>

●拝啓+敬具のような言葉を「頭語」+「結語」と言い、必ずペアで使います。
詳しくはこちらのページでご説明しています>>>
営業先へのお礼のハガキ(お礼状)の文例2
文例・例文 書き方のポイント
拝啓 昨日はご多忙中にもかかわらずお時間を頂戴し、ありがとうございました。
 加藤様から伺ったお話はすべて胸に刻んで参りました。特に新製品開発の際のエピソードは、強烈な印象が残っています。お話しをして下さった時の加藤様のキラキラと輝いた眼、力強いお声が今でも頭から離れません。人の上に立つ方の魅力というものに初めて生で触れたような気がしております。どうか今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。
 興奮が頭から離れず、ペンを取りました。略儀ながら書中にてお礼申し上げます。ありがとうございました。
敬具
●お礼状はすぐに出すのが最も効果 的です。前日に会ったばかりの相手に出す例のため、時候の挨拶を省略しています。

●拝啓+敬具のような言葉を「頭語」+「結語」と言います。
必ずペアで使います。
詳しくはこちらのページでご説明しています>>>
出張先や視察先でお世話になったお礼のはがき(お礼状)の例文1
文例・例文 書き方のポイント
拝啓 このたびはご多忙中にもかかわらず、大変お世話になりありがとうございました。
 貴社のスタッフの皆様の「あいさつ」は、本当に素晴しいですね。どの方にお会いしても、笑顔も声も抜群で感激いたしました。皆様にもどうかよろしくお伝え下さい。

 とり急ぎお礼を申し上げたくお便りいたしました。どうか今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

敬具
●お礼状は、なるべく早く出すのが効果的です。会ったばかりの相手に出す例のため、時候の挨拶を省略しています。

●拝啓+敬具のような言葉を「頭語」+「結語」と言います。
必ずペアで使います。
詳しくはこちらのページでご説明しています>>>
出張先や視察先でお世話になったお礼のはがき(お礼状)の例文2
文例・例文 書き方のポイント
拝啓 このたびはご多忙中にもかかわらず、大変お世話になりありがとうございました。
 貴社のスタッフの皆様にも非常に良くしていただき、恐縮いたしております。拝見した設備も技術も非常に素晴しいものでした。どうか今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

 まずは略儀ながら書中にてお礼申し上げます。ありがとうございました。

敬具
●お礼状は、なるべく早く出すのが効果 的です。会ったばかりの相手に出す文例のため、時候の挨拶を省略しています。

●拝啓+敬具のような言葉を「頭語」+「結語」と言います。
必ずペアで使います。
詳しくはこちらのページでご説明しています>>>
顧客あてのお礼のハガキ(お礼状)の文例1
文例・例文 書き方のポイント
拝啓 先日はご多忙中にもかかわらず、ご足労いただきましてありがとうございました。
 おかげさまで◯◯◯と◯◯◯が好評で、私たちも非常に嬉しく思っております。
どうか今後とも変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

 またのご来店をお待ちしております。ありがとうございました。

敬具
●この文例では、お客様が来店してから、少し時間が経過していることを想定しています。

●拝啓+敬具のような言葉を「頭語」+「結語」と言います。
必ずペアで使います。
詳しくはこちらのページでご説明しています>>>
顧客あてのお礼の葉書(お礼状)の例文2
文例・例文 書き方のポイント
拝啓 梅の蕾も綻び、日ごとに春めいて参りました。先日は弊社製品をお買い求めいただきましてありがとうございました。
その後、◯◯◯の使い心地はいかがでしょうか。もし何かお気付きの点がございましたらいつでも御一報下さい。
 略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます。ありがとうございました。
敬具
●この文例では、お客様が購入(または商品やサービスを利用)してから、少し時間が経過していることを想定しているため、
季節を表わす時候の挨拶を入れてみました。時候の挨拶についてはこちらのページでご紹介しています>>>


●拝啓+敬具のような言葉を「頭語」+「結語」と言います。
必ずペアで使います。
詳しくはこちらのページでご説明しています>>>
その他のお礼のはがき(お礼状)の文例
文例・例文 書き方のポイント
拝啓 初冬の候 貴社におかれましては益々ご清栄の事と心よりお慶び申し上げます。
 このたびは過分なお心遣いをいただきましてありがとうございました。ご厚志誠に有難く、心より御礼申し上げます。早速有り難く拝受いたしました。
 今後も変わらぬご厚誼のほど宜しくお願い申し上げます。 略儀ながら取り急ぎ書中にてお礼申し上げます。 ありがとうございました。
敬具
●左記は、ビジネスの相手に対するお礼状の例文です。

●時候の挨拶の部分(左記の例では「初冬の候」の箇所)は省略しても良いでしょう。

●時候の挨拶についてはこちらのページでご紹介しています>>>

●お礼状はすぐに出すのが基本的なマナーです。簡単でも構いませんのでなるべく早く出すように心掛けましょう。
★上記は、ハガキを利用した場合の例です。

★ここに掲載されていないお礼状については、別ページをご覧下さい>>>
3. プライベートで使うお礼のハガキ 次のページへ
  ▽結婚祝いを頂いたお礼状
▽出産祝いを頂いたお礼状
▽贈り物・プレゼントを頂いたお礼状
▽その他のお礼状
4. 宛名の書き方 (◯◯様、◯◯御中などの使い方 次のページへ
        …個人あて、夫婦あて、会社あて、先生あて等)
5. お礼の葉書のレイアウト例 (縦書き) 次のページへ
【ビジネスマナーと基礎知識のTOPページに戻る】