卒業祝いメール

卒業のお祝いメールのページです。
以前は卒業のお祝いメッセージといえば祝電やハガキ、手紙などが代表格でしたが、ここ数年は手軽に送れるという理由でメールがずいぶん一般的になって来ました。
このページでは、祖父母から孫へ、兄弟姉妹や親族(伯父伯母・叔父叔母・いとこ)から、あるいは先生や先輩後輩などが教え子や卒業生あてに送る卒業祝いメールの文例をご紹介しています。
………このページの内容………
▼卒業祝いのメールとは
▼まずはメールの基本をチェック
▼1〜4. 卒業祝いメールの文例(友人・知人あて)
▼5〜6. 卒業祝いメールの文例(後輩あて)
▼7〜9. 卒業祝いメールの文例(先輩あて)
▼13〜15. 卒業祝いメールの文例(教え子の生徒、学生あて)
▼16〜19. 卒業祝いメールの文例(両親から)
▼20〜23. 卒業祝いメールの文例(兄弟姉妹から)次のページへ
▼24〜27. 卒業祝いメールの文例(親戚・親族あて)次のページへ
▼28〜31. 卒業祝いメールの文例(孫あて)次のページへ
▼32〜34. 卒業祝いメールの文例(取引先へご子息のお祝い)次のページへ
▼35〜37. 卒業祝いメールの文例(上司や恩師へご子息のお祝い)次のページへ
▼38〜40. 卒業祝いメールの文例(一般)次のページへ

■ 卒業祝いのメール、卒業のお祝いメールとは

お子さんやお孫さんのご卒園、御卒業おめでとうございます。
幼稚園・小学校・中学校・高校・大学など各学校の全課程を終了し、ひとつ上の学校へあるいは社会へ巣立つお子さんやお孫さんの姿に、喜びもひとしおのことと思います。
家族や親戚だけでなく、友人、恋人、知人やその子供、孫が卒業したことを共に喜び、お祝いの気持ちを伝えるメールを送りましょう。

以前はお祝いメッセージといえば祝電やハガキ、手紙が代表格でしたが、ここ数年はメールがずいぶん一般的になって来ました。
このページでは、すぐに使える卒業祝いのメールの文例をご紹介しています。

■ まずはメールの基本をチェック

卒業されたご本人あてだけでなく、卒業する子のご両親やご家族あてに送ることもあると思います。敬語や丁寧語を使うと、格式があがりますし、ふだんの言葉遣いで送ると、ぐっと親近感が湧きます。
下記にお祝いメールを送る際のポイントをあげてみました。
メールの基本とマナー
ポイント 概要
1. 件名は概要がわかるように、かつ、簡潔に
(1) タイトルには簡潔に用件がわかるように表記
  近年、巧妙なワンクリック詐欺やウィルスメールなどが増えています。誰からのメールかわからないような、安易なタイトルは避けた方が良いかもしれません。

また、添付ファイルを使う場合には、添付ファイルを開封すると感染するタイプのウイルスも多いため、安易に添付ファイルを開くことは、先方にとってもリスクを伴います。
相手のわからないメールの添付ファイルは開かないというユーザーが多いことをふまえて、できるだけ贈り主が特定できる件名にしましょう。

卒業祝いメールに使える、わかりやすい件名の例)
山田一郎より卒業のお祝い 社名や氏名など、具体的な情報を入れると良い
卒業おめでとう (佐藤花子より)
【◯◯(株)山田より】祝!卒業
(2) 迷惑メールと疑われるような紛らわしい表現は避ける
 
卒業祝いメールの、良くない件名の例)
お疲れ様です
お世話になっております
Hello:
Re:
<no subject>
2. 本文…親しい相手なら楽しく
(1) ビジネスの相手なら本文の冒頭に宛先の名称を書く
  ※ビジネスの取引先や、職場の上司のご子息、ご令嬢が卒業式を迎えることもあるかと思います。
中身や内容は 卒業のお祝いメールであっても、書式はビジネス書式にした方が良いでしょう。

ビジネスメールの宛名の書き方は、こちらで詳しく説明しています>>>
(2)文章はだらだらと書かず、数行ずつで区切って空白行を入れるようにすると読みやすい。
(3)背景なども使える
  ふだんの味気ないメールに一工夫しても良いでしょう。
例えば、 卒業式の季節にちなんで、桃や桜の絵柄のモチーフや、校舎や校門など思い出の画像の背景をメールに取り込む、など。

(例えばOutlookの場合、あらかじめ背景に使いたい画像を用意しておき、メールを作成する際に【書式】→【背景】→【画像】→【参照】→ファイル名の指定→【開く】で、背景の設定ができます。)
(4)署名(sign)の機能を活用し、文末には差出し人の連絡先やメールアドレスを明記する。
  卒業祝いメールというテーマで、いつもの味気ないデザインをやめて少し楽しい雰囲気で署名部分を作ってみてはいかがでしょうか?

署名の部分の例)
機種依存文字は使わないほうが無難です。
……………………………………
・...:* ☆ 卒業おめでとう ☆ *:...・
見本花子 ( E-mail:**@**.**)
tel.03-0000-0000
……………………………………
メールの基本マナー つづき
3. 機種に依存する文字は使わない
(1) 機種依存文字は使わないようにする。
  機種依存文字は、一部の文字が文字化けします。例えば◯で囲んだ数字や、ローマ数字、単位 記号など。
こうした文字は使わないようにします。
(2) 絵文字は注意して使う
  携帯電話←→パソコン間のメールのやりとりの場合、絵文字も文字化けします。使わない方が良いでしょう。

また、例えばNTTドコモ、au、ソフトバンクといった、会社が異なる携帯電話の間でメールをやり取りする場合、全く同じ絵文字でなく、それに該当する絵に自動的に変換されます。
もう少しわかりやすくいうと、例えば笑顔のマークを送信した場合、NTTドコモ、au、ソフトバンクのそれぞれの携帯電話から送信されたメールで表示される笑顔の絵文字は、会社ごとに少しずつ顔つきが異なるということです。
例えば太陽のマークの絵文字場合、会社によって太陽に顔が書かれていたり、輪郭(縁取り)があったりします。

なお、携帯電話どうしであっても、相手が使っている機種や、契約している会社ごとに、対応可能な絵文字が異なります。
もし、対応する絵文字がない場合には、やはり文字化けしてしまいます。
相手の機種や契約会社が不明の場合は、凝った絵文字は使用しない方が無難です。
4. その他
上記以外に、メールの特性として下記を頭に入れて使いましょう。
(1)予期しないトラブルによって、先方に届かないこともある
  最近はトラブルがずいぶん減りましたが、落雷や停電、プロバイダーのトラブル、サーバーのトラブル、通信回線のトラブルなどにより、メールが相手方に届かないこともあります。

携帯メールの場合は、万一通信が集中すると、「通信制限」がかかることがあります。また、予期せぬ 原因によりこちらが送信してから先方が受信するまでに、いつもよりも時間がかかる可能性があることを頭に入れておいて下さい。
(2) セキュリティー面 では、万全でない
  情報が100%安全にやりとりできるとは思わないで使って下さい。
機密情報のやりとりには不向きです。
(3) ウイルス対策を行う
  ウイルスに感染しているパソコンからメールを送信すると、先方にもウイルスが感染してしまう可能性があります。お互いの安全のために、適宜ウイルス対策を行いましょう。
▲PAGE TOP  △HOME

■ 卒業祝いメールの例文(文例・例)1〜4(友人・知人あて)

下記は、友人や知人あてに送る卒業祝いのメールの文例です。卒業式を迎える相手に、おめでとうという気持ちを伝えています。

近年は祝電を送る代わりにメールで気軽にお祝いの気持ちを伝えるケースも増えてきています。さまざまな間柄の相手に送信することを想定して作ったサンプル文章ですので、自由にアレンジしてお使い下さい。  
例文1.
件名 卒業してからもよろしくね!由美子より
本文
サチへ。
いよいよ卒業だね。
いままで3年間、本当にいろいろとありがとう。
これからもよろしくね。お互いに頑張ろう!!
例文2.
件名 祝!卒業!吉田より
本文
田辺へ。
いよいよ卒業だね。
4月からは独り暮らしで何かと大変だけど、
身体に気をつけて。
あまり頑張り過ぎないように。
帰ってくるときは必ず連絡下さい。
例文3.
件名 卒業おめでとう!酒井より
本文
卒業おめでとう。
いよいよ春から社会人だね。
学生とは違っていろいろ大変だと思うけど、
鈴木なら大丈夫。応援しています。
頑張れ!
例文4.
件名 卒業おめでとう!麻田より
本文
卒業おめでとう。
これでいよいよ大学生だね。
少し遠くなるけど、良かったらまた近況など知らせて下さい。
お互いがんばろう
▲PAGE TOP  △HOME

■ 卒業祝いメールの例文(文例・例)5〜6(後輩あて)

下記は、後輩あてに送る卒業祝いメールの文例です。
書式を問わず、祝電にも使えるよう作った雛形ですので、携帯メールにも使えると思います。自由にアレンジしてお使い下さい。  
例文5.
件名 卒業おめでとう!山口より
本文
松本さんへ。
卒業おめでとう。
いよいよ春から大学生ですね。
また一緒に◯◯◯ができる日が今から楽しみです。
住むところが決まったら連絡下さい。
例文6.
件名 祝卒業!石橋より
本文
山田へ。
卒業おめでとう。
◯◯◯の道に進む山田を心から祝福します。
自分で決めた道だから、歯をくいしばってがんばって
絶対◯◯◯を果たして下さい。
いつも応援しています。
▲PAGE TOP  △HOME

■ 卒業祝いメールの例文(文例・例)7〜9(先輩あて)

下記は、先輩あてに送る卒業祝いメールの文例です。
さまざまな間柄の相手に送信することを想定して作ったサンプル文章ですので、自由にアレンジしてお使い下さい。
例文7.
件名 卒業祝いの会のご案内!◯◯部2年有志より
本文
中野先輩へ。
ご卒業おめでとうございます。
私たちでささやかなお祝いの会を用意しました。
ぜひともご参加下さい。
==========
1. 日時:◯月◯日(◯曜日) ◯時〜
2. 場所:カフェ三日坊主(場所は下記URL参照)
  http://www.***.***/ tel.00-0000-0000
※ プレゼントも用意しています。
==========
出欠は◯月◯日までに、このメールの返信にてお知らせ下さい。


【出欠連絡欄】
あてはまるほうに◯をつけてください
( )出席・( )欠席
[お名前         ]

…………………
幹事:
◯◯部2年: 島次郎(携帯000-0000-0000)
E-mail:**@**.**
…………………
卒業されてからも、ご指導よろしくお願いします。
ご活躍をお祈り申し上げます。
例文8.
件名 卒業おめでとうございます!高木より
本文
田中先輩へ。
卒業おめでとうございます。
春からは会えなくなると思うと少し寂しいですが、
身体に気をつけて頑張って下さい。
夏休みとかには部室にも顔を出して下さいね
これからもご指導をよろしくお願いします。
かわいい後輩より
例文9.
件名 卒業おめでとうございます!田口より
本文
岡本先輩へ。
卒業おめでとうございます。
ほんの心ばかりですが、祝いの品を送りました。
これからいろいろ大変だと思いますが、
いつまでも先輩らしさを忘れずに、ご活躍下さい。
▲PAGE TOP  △HOME

■ 卒業祝いメールの例文(文例・例)13〜15
  (教え子の学生・生徒あて)

下記は、教え子の学生、生徒あてに送る卒業祝いメールの文例です。
さまざまな間柄の相手に送信することを想定して作ったサンプル文章ですので、自由にアレンジしてお使い下さい。
例文13.
件名 卒業おめでとう!坂本より
本文
高木へ。
卒業おめでとう。
この三年間に出会った友人、出来事は 一生の宝物となるはずだ。
大切にしてほしい。
春からは大学生。
健康には十分注意し、学生の本分も忘れず、
元気で過ごすように。
例文14.
件名 卒業おめでとう!池内より
本文
卒業おめでとう。
ご両親はさぞやお喜びのことでしょう。
健康に留意し、元気で頑張って下さい。
例文15.
件名 卒業おめでとう!村松より
本文
卒業おめでとう。
◯◯高校は、入学してからが大変だと聞いています。
好きな◯◯の道に進めるよう、これからも頑張って下さい。
先生も応援しています。
▲PAGE TOP  △HOME

■ 卒業祝いメールの例文(文例・例)16〜19(両親から)

下記は、両親から子供(息子や娘)あてに送る卒業祝いメールの文例です。
書式を問わず、お祝い電報にも使えるよう作った雛形ですので、携帯メールにも使えると思います。自由にアレンジしてお使い下さい。

※参考)卒業のお祝い金額とお返しのページへ>>>
例文16.
件名 卒業おめでとう<父より
本文
宏司へ。
卒業おめでとう。
いよいよ春から独り暮らしだね。
これからは自分で自分の人生を切り拓いて行ってほしいと思います。
学生には、学生にしかできないことがあります。
一生つきあえる友だちを沢山作りなさい。
父さんから贈る言葉です。
例文17.
件名 卒業おめでとう<母より
本文
由里へ。
この三年間、本当によくがんばったね。
由里は自慢の娘です。
卒業おめでとう。
例文18.
件名 卒業おめでとう<両親より
本文
俊一へ。
春からは社会人。
これからはすべてのことに責任が求められます。
何事にも自覚を持って、取り組んで下さい。
卒業おめでとう。
両親より
例文19.
件名 卒業おめでとう<両親より
本文
卒業おめでとう。
この三年間、本当によくがんばったね。
春からは◯◯◯となりますが、
充実した学生生活を過ごして下さい。
両親より
▼20〜23. 卒業祝いメールの文例(兄弟姉妹から)次のページへ
▼24〜27. 卒業祝いメールの文例(親戚・親族あて)次のページへ
▼28〜31. 卒業祝いメールの文例(孫あて)次のページへ
▼32〜34. 卒業祝いメールの文例(取引先へご子息のお祝い)次のページへ
▼35〜37. 卒業祝いメールの文例(上司や恩師へご子息のお祝い)次のページへ
▼38〜40. 卒業祝いメールの文例(一般)次のページへ
【メールのマナーと文例の表紙のページに戻る】