F 香典相場》金額はいくら/嫁の親/親戚/祖父母/友人の親/近所の人/孫/父/金額の目安

香典の金額 相場はいくら?

香典はいくら包む?香典の金額相場・香典の相場のページ。
香典とは、線香・抹香や花の代わりに死者の霊前に供えるもので、現金を不祝儀用ののし袋に包んだものをさします(このときに用いる不祝儀ののし袋は香典袋と呼ばれることもあります)。香典は通夜または葬式(葬儀)のいずれかに持参します。故人とのおつきあいの深さによって、香典として持参する金額が異なります。
このページでは、通夜・葬儀および法事・法要の香典の相場について、故人との続柄やお付き合いの深さ別に金額を紹介します。 中包みの書き方も解説しています。
………「香典の金額・香典の相場」のページの内容………

1.香典とは? 香典の書き方

2.中袋・中包みの書き方(金額の漢字の書き方)
 ・香典に関するQ&A 抜粋
3.お金の包み方・お金の入れ方 次のページ
4.お香典の相場(香典料の金額のめやす・香典の金額はいくら) 次のページ

 ・あなたとの関係(続柄)と香典金額一覧表
(祖父祖母,父,母, 孫,孫夫婦, 嫁の親,夫の親, 叔父叔母, 伯父伯母, 親戚, 近所の人, 友人の親, 取引先, 社葬)香典の相場

 ・両親のいずれかが亡くなった場合子どもは香典を出すの?
 ・祖父母のいずれかが亡くなった場合、孫は香典を出すの?
5.法事とお香典の金額・香典の相場 次のページ>>
[参考ページ]
※香典の金額 相場>>>
※香典の金額 相場(祖父・祖母)>>>
※香典の金額 相場(兄弟姉妹、兄弟姉妹の義父義母)>>>
※香典の金額 相場(友人)>>>
※香典の金額 相場(友人の親)>>>
※ 香典返し(ご香典のお礼とお返し)のページへ
※香典返しを辞退したいとき>>>
※職場、会社の香典返し>>>
※ 冠婚葬祭マナーのTOPに戻る

1.香典とは

香典とは、線香・抹香や花の代わりに死者の霊前に供えるもので、現金を不祝儀用ののし袋に包んだものをさします。訃報の知らせを受けたら、通夜または葬儀のいずれかに香典を持参します。

◎香典と一口に言いますが、持参する際の不祝儀袋の表書きの書き方は宗教によって変わるので最も難しいといえます。
一覧表にまとめてみましたのでご覧下さい。

◎どうしても葬儀やお通夜に出席できずに郵送で贈る場合は、弔電を打ち、現金書留で香典を送ります。必ずお悔やみの言葉を書いた手紙を添えましょう
【葬式のページへ】【このページのトップに戻る】
香典袋の書き方とポイント
(1)宗教がわからないときの香典の書き方
●香典は、通夜または葬儀(告別式)のいずれかに持参します。

●香典袋の表書きは故人(または喪家)の宗教に合わせて書きます。
本来であれば訃報の連絡を受ける時に先方の宗教を確認し、その宗教に即した表書きを書くのですが、先方の宗教がわからないときに、どんな宗教でも使える表書きは「御霊前」です。御霊前は、お通夜でも葬儀でも使えます。

※ 詳しい書き方は「香典の書き方」のページをご参照下さい>>>
(2)宗教ごとに異なる香典袋、お香典の書き方
a.仏教・仏式
◎仏教の場合に使う香典の表書きは「御霊前」「御香典」「御香料」、まれに「ご香料」