卒業祝いの祝電

卒業祝いの祝電には、祖父母や両親から孫や子、家族から兄弟姉妹、親族から甥姪などに送るプライベートなものと、卒業式・卒園式などの式典あてに送る祝辞の意味を持つ公的なもの(卒業生・卒園生およびその保護者全体にあてたもの)とがあります。
このページでは卒業祝いの祝電について、個人的なものと公的なもののそれぞれについてポイントと文例を紹介します。
……卒業祝いの祝電・卒業式のお祝い電報のページの内容……
1. 卒業祝いの祝電・卒業式のお祝い電報とは
2. 卒業祝いの祝電・お祝い電報についてのワンポイント
3. 卒業祝いの祝電・卒業式のお祝い電報の文例、例文、例

1.卒業祝いの祝電・卒業式のお祝い電報とは

◎卒業祝いの祝電は、大きく以下の2つに分けることができます。
 プライベートなものと、少し公的なものとに大別されます。
卒業祝い電報 卒業祝いの祝電
卒業祝いの祝電のタイプ 卒業お祝い電報 卒業祝いの祝電の宛先と送り主
1.卒業式の日に学校あてに送る
(小学校、中学校、高校、大学など)
●卒業生全体にあてた祝電です。
●卒業式の中で披露されることもあります。
●送り主は、卒業式に出席していないPTA(保護者会代表)、OB、市区町村長、教育委員会(教育委員長)などです。
2.卒業する児童・学生・生徒あてに送る。 ●卒業する個人にあてた祝電です。
●送り主は、祖父母、親戚・親族、兄弟姉妹・などの家族、友人、知人などによるプライベートなお祝いメッセージです。
このページでは卒業祝いの祝電の送り方と、文例・例文をご紹介します

2.卒業祝いの祝電・お祝い電報についてのワンポイント

◎卒業を祝うお祝いの気持ちを一刻も早く伝えたいもの。
祝電・お祝い電報は手軽なお祝いとして人気です。

下記は NTTの例ですが、申し込みから2〜3時間で配達されます。
もし、8時〜19時までに申し込みをすると、当日の配達が可能です。
19時〜22時に受け付けたものは、翌朝8時以降の配達になります。
↓8:00〜   ↓19:00〜   ↓22:00〜   ↓6:00〜  
すべての
電報を 配達
夜間配達指定の
緊急定文電報のみ
配達休止 夜間配達指定の
緊急定文電報のみ
※ なお、19〜22時の配達、または朝6時〜8時の配達は、「夜間配達」を指定した場合に限られ、夜間配達料2,100円がかかります。文面も緊急用の定文電報に限られます。
電報を手配する場合のワンポイント
項目 内容
1. 配達日
  ●卒業式あてに送る場合には、できるだけ前日に届くように送ります。

●卒業する本人あてに送る場合には、卒業式前後であればOKでしょう。
2. 送り先の住所と宛名
  ●卒業式あてに送る場合には、学校の名前に続き、「平成〇〇年度 卒業生の皆様」などとします。

●プライベートな祝電の場合には、児童・生徒・学生の自宅あてに送ります。
3. 文章
  メッセージ文を用意しておくとスムーズに発注ができます。

文字数によって料金が異なります。(電報の料金のページへ
4. 台紙、付属品など
  ◎電報の台紙を選べるサービスや、ぬいぐるみ、花束などを付けて一緒に届けるサービスもあります。
付属品の要・不要を決めておきましょう。

3.卒業祝いの祝電・お祝い電報(文例集)
(書き方・文章・文例・例文・例・雛形・サンプル)

お祝い電報はアルバム等に保存すると、一生の記念になります。

電報の料金は、文字数料金+台紙=電報料金です。
文字数が多い程料金は高くなります。>> 料金のページへ

1.卒業式の日に学校あてに送る祝電の文例
(小学校、中学校、高校、大学あて)
●卒業生全体にあてた祝電です。
●卒業式の中で披露されることもあります。
●送り主は、卒業式に出席していないPTA(保護者会代表)、OB、市区町村長、教育委員会(教育委員長)などです。
平成◯◯年度卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
保護者の皆様にも、心よりお祝いを申し上げます。
この学校で学んだことを忘れずに、夢に向かって元気に羽ばたいてください。
(86文字)
卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
皆さんには無限の可能性があります。
どうか健康に留意され、夢に向かって元気に羽ばたいてください。
(69文字)
平成◯◯年度◯◯大学◯◯学部卒業生の皆さん。ご卒業おめでとうございます。 ◯◯大学(学校名)のご発展と、卒業生ならびにご臨席の皆様のご健勝とご活躍を心よりお祈り申し上げます。
(81文字)
卒業生の皆さん。ご卒業おめでとうございます。
皆さんの輝く未来に幸多かれと祈ります。何事も恐れず、ひるまず、夢に向かってつき進んで下さい。
(68文字)
卒業生の諸君。君たちはいよいよ巣立ちの日を迎えました。
この学校での思い出を胸に、夢に向かって大きく羽ばたいて下さい。
卒業おめでとう。
(66文字)
卒業生の諸君。ご卒業おめでとうございます。
ご臨席のご父兄の皆様ならびに校長先生はじめ諸先生方には心より敬意を表します。
卒業生諸君の将来が、輝く夢と幸せで一杯でありますようお祈りいたします。
(94文字)
卒業生の皆さん。ご卒業おめでとうございます。
先輩として心からエールを送ります。
これから先、いろいろなことがあると思いますが、
夢に向かって大きく羽ばたいてください。
(81文字)
2.卒業する児童・学生・生徒あてに送る祝電の文例
●卒業する個人にあてた祝電です。

●送り主は、祖父母、親戚・親族、兄弟姉妹・などの家族、友人、知人などによるプライベートなお祝いメッセージです。
卒業おめでとう。
東京で会える日が今から楽しみです。
学生生活を一緒にエンジョイしよう。
(42文字)
卒業おめでとう。
まずはお父さんとお母さんにお礼を言うこと。
4月からは、社会人として何事にも自覚を持って取り組んで下さい。
これからも応援しています。
(73文字)
卒業おめでとう。
これからは少しだけ寂しくなるけど、体に気を付けて頑張って下さい。
たまには近況など知らせてくれると嬉しいな。楽しみにしています。
(71文字)
卒業おめでとうございます。
ご両親様のお慶びもひとしおでしょう。
今後のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。
(52文字)
★まだ間に合う!
届け先の近くのお花屋さんが 直接手渡しでお届け。
当日配達もOK
なにはともあれ、卒業おめでとう。
これからは社会人として厳しさが要求されます。
健康に留意し、初心を忘れずに頑張って下さい。
(60文字)
卒業おめでとう。
4月からは初めての独り暮らしですね。
身体に気をつけてがんばってください。
(44文字)
卒業おめでとう。
これからは人間として一層成長することを楽しみにしています。
身体に気をつけて頑張って下さい。
( 53文字)
このたびはご卒業おめでとうございます。
健康に留意され、ご活躍されますようお祈りします。
(43文字)
卒業おめでとう。
花子(卒業生の名前)らしさと笑顔を忘れず、
これからも元気で頑張って下さい。
(37文字 )
この○年間、本当によくがんばったね。
これからも応援しています。
卒業おめでとう。
(39文字)
[この文例は卒業生のご両親あて例文です]
このたびはご子息の卒業まことにおめでとうございます。
ご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。
(44文字)